「サプリメント」タグアーカイブ

【便秘に毎朝甘酒という新習慣】サプリよりも便秘解消に効果アリ!

便秘,サプリ,解消,

私の周りにも便秘サプリを試してみたけど全然効果が無い!という子がけっこういます。
一口に便秘とくくっても、その種類や体質によって千差万別なので自分にあった便秘薬や便秘サプリを見つけるのは本当に至難の業ですよね。

でも本当は、便秘薬やサプリに頼るのではなくて普段の生活のまま自然にスッキリ出したいのが本音だと思います。
そのために心掛けたい事はやっぱり「腸内環境の正常化」、最近の言葉で言うと「腸内フローラを整える」事につきます。

腸内フローラを整えるのに効果的な食品はいくつかありますが、今回ご紹介したいのはすばり「発酵食品」です。
では、なぜ発酵食品が腸内フローラを整えて便秘を解消してくれるのか、みていきましょう。


飲む点滴!砂糖不使用の甘酒!
糀屋 糀ドリンク 750g×3本セット

甘酒,砂糖不使用,糀ドリンク,
糀屋 糀ドリンク 750g×3本セット


【目次】

1.便秘の強い味方!発酵食品
2.植物性乳酸菌の宝庫!伝統の発酵食
3.ニセモノの発酵食品に気を付けて
4.動物性乳酸菌だとダメなのか

便秘解消,サプリメント,効果,


便秘の強い味方!発酵食品

便秘解消に繋がる腸内フローラを綺麗に咲かせるには、乳酸菌が効果的なんです。
乳酸菌が便秘に効くというのは知っている方も多いとおもいますが、乳酸菌には動物性乳酸菌と植物性乳酸菌の2つの種類があるんです。

動物性乳酸菌は主にヨーグルトやチーズなどの動物性の原料によって作られる食品に含まれていますが、動物性乳酸菌の多くが人の胃液や腸液によって死んでしまいます。

植物性乳酸菌は主に植物由来の原料によって作られる発酵食品などに多く含まれており、この植物性乳酸菌は強い酸性である胃液や腸液をくぐり抜けて、生きたまま大腸まで届きます。
大腸まで生きたまま届いた乳酸菌は腸内で乳酸を出して、腸内を弱酸性の状態に保つ働きをします。

便秘の原因の一つである悪玉菌は弱アルカリ性の環境内で活発に行動するので、腸内が弱酸性に保たれると悪玉菌の動きが鈍くなるので、腸内環境を整える善玉菌が優勢になり腸内フローラが綺麗咲いて便秘解消につながります。


植物性乳酸菌の宝庫!伝統の発酵食

前述しましたが、発酵食品には植物性乳酸菌が多く含まれています。
発酵食品とは、みそや醤油、ぬか漬けや野沢菜などの漬物、塩麹や甘酒、ピクルス等々です。

こうやってみると和食に多く使われている食材に植物性乳酸菌が多く含まれている事が分かりますね。
という事は、食生活をできるだけ和食中心に変えるだけで、自然と植物性乳酸菌を多く摂る事ができ、腸内フローラが常に綺麗に咲いている状態を維持する事ができます。

ただ注意が必要なのは、日本食は他の食事と比べて塩分が高くなる傾向にあるという事。
高血圧な方は塩分過多には十分注意をしないといけないので、その場合は甘酒などの植物性乳酸菌飲料がおすすめです。

また、乳酸菌以外にも納豆菌も腸内で善玉菌を増やす働きをするので、納豆は腸美人の食べ物としては最適と言えます。

発酵食品は人類の歴史をみても昔から関わりは深く、動物性乳酸菌による発酵食品よりも植物性乳酸菌による発酵食品の方が歴史が古いといわれています。
日本人に限定して言うと、食生活の中にヨーグルトやチーズなどが入ってきてまだ100年程度ですが、植物性の発酵食品は古くは縄文時代から食べられているという説もあります。

また世界各国の伝統食品にも発酵食品はあり、韓国のキムチ、中国のザーサイ、ドイツのざわークラウトなども伝統的な発行食です。


ニセモノの発酵食品に気を付けて

味噌や醤油などにもニセモノと本物があるってご存知ですか?
スーパーやコンビニなどで手軽に手に入る味噌や醤油の中にはニセモノの商品もあるという事をアゲルブログの読者には是非知っていただきたいです。

さてこの発酵食品の本物ニセモノ問題ですが、
通常味噌や醤油などは、原料を自然の力に任せて時間をかけて発酵させる「天然醸造」という製法で1年以上もかけて作ります。
しかしニセモノは、人工的に数週間~2,3か月程度の短期間で発酵させる「速醸法」という方法で醸造アルコールや酵母エキスなどを添加して強制的に発酵を早めたり、アミノ酸や砂糖にカラメル色素、保存料や香料などを添加してより長期で保存できるようにしています。

これらのニセモノの発酵食品には腸内フローラを綺麗に咲かせる力はほとんど無く、逆に添加物によって腸内細菌にダメージを与える事もあるぐらいなので、是非気を付けていただきたいです。


動物性乳酸菌だとダメなのか

チーズやヨーグルトなどに含まれる動物性乳酸菌は、摂取しても強い酸性である胃液や腸液によって死んでしまい、大腸に到達した時にはそのほとんどが死んでしまっている状態ですが、果たして死んでいる乳酸菌は役に立たないのでしょうか?

いいえ、そんな事はありません。
胃酸や腸液によって死んでしまった動物性乳酸菌も、大腸に届いたあとに善玉菌のエサになったり、腸の免疫細胞に働きかけて腸内の免疫バランスの調整に役立ってくれます。

とは言っても、生きたまま腸に届く植物性乳酸菌の方が腸内環境正常化そして腸内フローラを綺麗に咲かせる効果が高い事は確かなので、乳酸菌を摂るのであれば意識して植物性乳酸菌を摂るようにした方が効率は良いでしょう。


手軽に続けられる毎日甘酒という新習慣

甘酒とは酒と書かれていますが、米と米糀からできている発酵飲料のノンアルコールの甘酒と、酒かすから作られた微量ですがアルコールを含む甘酒があります。
ここでの甘酒は米と米糀から作られる甘酒の事で、米糀から作られる甘酒には植物性乳酸菌が含まれています。

毎日甘酒を飲む習慣をつける事によって意識せずに腸内環境が正常な毎日になり便秘も解消されるかもしれません。

腸内フローラ,便秘,甘酒
便秘解消に毎日甘酒!
糀屋 糀ドリンク 750g×3本セット
原材料:米(国産)、米こうじ、食塩

■関連記事をチェック
超絶美味しい!発酵食品の糀で作った「糀ぷりん」
便秘がちなアナタにぴったりなスーパーフードのスムージーといえば…
【便秘解消に効果的】便秘薬よりもサプリよりもやっぱりアレ!
ピタヤと対極!?青いスーパーフード”進化系スピルリナ”
砂糖フリーなお菓子ならやっぱりドライフルーツがおすすめ!

—————————————————————————-
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

腸内フローラを咲かせる甘酒なら
~アゲル Online Shop~

抗酸化力の高い話題のスーパーフードパウダーを使ってみました!

ピタヤ,便秘,サプリ,

スーパーフードとは、一般的に「抗酸化力」のある栄養素(ポリフェノール等)が豊富に含まれる自然食品の総称で、「豊富な有効栄養成分」「低カロリー」「メディカルハーブの要素」を兼ね備えた自然食品を指します。
また、スーパーフードは人間の体内で作り出せない「必須栄養素」を程よく含んでいます。

この抗酸化力というキーワード、高齢化社会である現代社会にとってはとても大事な働きをしてくれます。
なぜなら抗酸化力の高い栄養素は身体の老化を早める活性酸素の働きを防いでくれるからです。

今回はそんなスーパーフードであるピタヤ(ドラゴンフルーツ)をそのまま粉末にしたピタヤパウダーの口コミをまとめて紹介していきます。


スーパーフードのドライパウダー
アゲル ピタヤパウダー 50g

サプリメント,便秘解消,マグネシウム,
アゲル ピタヤパウダー 50g


【目次】

1.☆☆☆☆☆ ピタヤパウダーって知ってる?
2.☆☆☆☆☆ 今日のお届けもの
3.☆☆☆☆  アゲル ピタヤパウダーでスッキリ体験参加中♡
4.スーパーフードこそパウダーで摂るべき

効能,スプレードライ,ビタミン,


☆☆☆☆☆
ピタヤパウダーって知ってる?

みなさん、ピタヤってごぞんじですか?

ピタヤは、ドラゴンフルーツです(´,,•ω•,,`)♡

ピタヤ(ドラゴンフルーツ)は食物繊維・ベタシアニン
(ポリフェノール)・葉酸・カリウム・マグネシウム・鉄分
の他、各種ビタミンなど驚くほど多くの栄養素
が含まれている話題の美容果実です。

ビタミンB1・B2、ナイアシン、ビタミンC、カロチン等
のビタミン類が含有されています

カリウム
カリウムが不足すると、身体が疲れやすくなり
不整脈の原因にもなります。
疲れ防止・緩和に嬉しいカリウム(^^)v

マグネシウム
マグネシウムは骨の生成に不可欠な栄養素ですね。
不足するとイライラしたり集中力が低下します(;´Д`A
後、筋肉痛が長引く時はマグネシウム不足
の疑いがあるあるそうです


貧血防止に嬉しい鉄分♪♪(*´▽`*)ノ゛

話題の葉酸も含有!
葉酸は細胞の分裂・増殖を促し、流産しにくく
先天性異常を防ぐ働きがあるため特に
妊婦さんや妊活をしている方にお勧めです。

ドラゴンフルーツは!その他にも美容に嬉しい
食物繊維や、老化防止に役立つポリフェノール
アントシアニン等の抗酸化物質も含有し
さらに解毒作用をもつアルブミンも入っています。

そんなミラクルなフルーツ毎日食べたいと思いますが
手に入りにくく、高価ですから・・・
毎日という訳にもいきません

そこで、Agetwell ピタヤパウダーを使って
美味しく健康UPしませんか(^^)v

このパウダーは
ヨーグルトやスムージーにかけるだけ!
天然無着色の完熟ピタヤ(ドラゴンフルーツ)粉末

パウダーなので、お料理やスイーツ作りに便利ですね

このパウダーは!
農薬・化学肥料不使用の完熟ピタヤ(ドラゴンフルーツ)を
手積みで収穫し、収穫後すぐに独自のスプレードライ方式
で、たくさんの栄養素を残したまま粉末にぎゅっと
凝縮しました。

無着色なのに鮮やかなピンク色は自然由来の果実
そのままの色味です。
味や香りもクセがありませんので、ヨーグルト・
アイスクリーム・スムージー・ジュース・牛乳・プロテイン
など、お好みの食べ物・飲み物に加えれば、
簡単に美容効果抜群のピタヤをご利用いただけます。

インスタには、このパウダーやピューレを利用した
美味しそうなスイーツがUPされています(*^艸^*)

https://www.instagram.com/agetwell/?hl=ja
綺麗な色のスーツがいっぱい❤
なおっちも、早速フォローしてきました

みなさんも、遊びに行ってフォローして下さいね(^_-)-☆

FBやTwitterも運営されています。

ピタヤならAgetwell公式フェイスブック
https://www.facebook.com/agetwell/
ピタヤならAgetwell公式ツイッター
https://twitter.com/Agetwell_shop

なおっちも、チョコレートスーツをよく作ります。

チョコファッジに使ってみたいパウダーです。
色も綺麗だし、見た目も綺麗なので
プレゼント用のスイーツ作りに役立ちますね

みなさんも、是非ピタヤパウダーで
毎日手軽にキレイを手に入れませんか(^_-)-☆
ポリフェノールでアンチエイジングも期待で来ますね


☆☆☆☆☆
今日のお届けもの

バニラアイス×PITAYA

甘くてすごく食べやすかったです


☆☆☆☆
アゲル ピタヤパウダーでスッキリ体験参加中♡

今アゲルオンラインショップさんのピタヤパウダーで
スッキリ体験に参加しています( *´艸`)
 
ピタヤってご存知ですか??私は旦那さんがピタヤ好きで教えてもらいました!
女子力高い

こちらがそのパウダーです!
そうピタヤ(レッドドラゴンフルーツ)今注目のスーパーフルーツ
ピタヤボウルで結構ご存知では?
 
ピタヤの魅力♡
◎豊富な食物繊維=便秘解消
◎赤い色素「ベタシアニン」=アンチエイジング
◎低カロリー=ダイエット効果
このパウダーもほら!低カロリー

効果的な摂取方法♡
朝昼晩とスプーン1杯ずつ食べる
忙しい人は朝晩にスプーン2杯もしくは1日1回スプーン3杯

私はそのまま豆乳に入れて飲んだり
ヨーグルトやアイストーストにかけて摂ってます( *´艸`)
 
どのように食べてもいいとのことなので・・・
せっかくだからひな祭り&ホワイトデーのお返しにもよさそうな
春色スイーツに♡
しかも子どもたちでも食べれるようにアレルギーでもOKなものを・・・
 
まるで桜が咲いたよう
春色ピタヤ蒸しケーキ♡

12cmのケーキ型1つ分 もしくは小さなカップ6個分
 
材料:薄力粉100g ベーキングパウダー小さじ1 砂糖35~40g
    豆乳か水90ml ピタヤパウダー小さじ1~2お好みで
    小さじ1ならこのくらいの桜色です↑ トッピングしたければ具
 
作り方
1.薄力粉とベーキングパウダーふるってボウルに入れて砂糖とピタヤパウダー
 淹れて混ぜる。
2.豆乳か水を入れて混ぜて容器に入れる トッピングするならお好みで
3.レンジでチンでもいいしお鍋にお皿しいて強火で10分蒸してもOK♡

完成です♡

チョコが桜の幹でピタヤパウダーが桜みたいでしょう?
ちょっと色が飛んじゃったけどほんのり桜色なの♡
 
牛乳アレルギーでもこれなら大丈夫だしいいかなぁと( *´艸`)
 
因みにせっかくなのでハートっぽくしてみたよ(笑)

ホワイトデーみたいですね
わったらふわっふわもっちりしていて
おいしかったです♡

よかったら作ってみてくださいね♡
これからもっとアレンジしながら食べてみます♡
もちろんすっきり体験の効果もアップしていきますね!


スーパーフードこそパウダーで摂るべき

抗酸化力の高いスーパーフード。
日頃から毎日摂りたいんだけど、近くのスーパーに売っていなかったり、そもそも生や調理しても味が独特で食べづらかったりで定期的に適量を摂取する事が難しかったりします。

じゃあどうやってスーパーフードの栄養素を摂ったらいいんでしょうか。
その答えは、スーパーフードを粉末にしたスーパーフードパウダーです。

忙しい朝にミキサーを出して、フルーツを洗って皮を剥いてとするなら少しでも長く寝ていたいという方も多いはず。
だから、ぱっとヨーグルトや牛乳に混ぜるだけで、簡単にスーパーフードの恵みが摂れるパウダーがとっても便利。
複数のスーパーフードをブレンドした粉末や、一つのフルーツの含有量を多くした粉末など種類も様々なので、お好みに合わせて自分でブレンドしてみるのもオススメです。

ただ、一つ注意点があります。
スーパーフードのパウダーも、フルーツによっては色んなメーカーやショップから商品が出されています。
特に流行り廃りがある健康食品は、その品質は本当に様々です。
だからこそ信頼できるメーカーや、専門メーカー、老舗メーカーの商品を選ぶ方が安心ですね。

ドラゴンフルーツ,スムージー,アミノ酸,
アゲル ピタヤパウダー 50g
原材料:ドラゴンフルーツエキス粉末、結晶セルロース

■関連記事をチェック
夏に浴びた紫外線をリセット!食べる美白ケアといえばコレ
便秘がちなアナタにぴったりなスーパーフードのスムージーといえば…
NHKあさイチも特集!女性の味方スーパーフード「ピタヤ」
ピタヤと対極!?青いスーパーフード”進化系スピルリナ”
【日焼け止めは内側から】食べる日焼け止めフードをご紹介!

—————————————————————————-
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

スーパーフードのピタヤ(ドラゴンフルーツ)なら
~アゲル Online Shop~

食前?食後? 栄養素によって変わるサプリメントの正しい飲み方!

毎日の食事だけで必要な栄養素が摂れればそれにこしたことはありません。
でも忙しい現代、バランスの良い食生活を心掛けていても全ての必要な栄養素をしっかり摂ることは非常に難しいことです。
そこで足りない栄養素を効率的に摂ることができるのがサプリメントです。

みなさんはサプリメントをどのタイミングで飲んでいますか?
おそらく風邪薬などと同じ要領で食後や、気が付いたタイミングでという方が多いのではないでしょうか。
実はサプリメントは、中身の栄養素によって吸収率や効果が良くなるまたは悪くなるタイミングがあります。

今回は栄養素別にサプリメントの飲むタイミングをご紹介します。

大前提として水と一緒に飲むこと!

サプリメントの栄養素によっては水以外の物と一緒に飲むと吸収率がアップするという実験結果(ビタミンEやβ-カロテンは牛乳で、ミネラルはオレンジジュースなど)もありますが、基本的にはコップ1杯の常温の水で飲むことをオススメします。さらに言うと水はなるべくミネラル分が少ない軟水や純水で飲んだ方がより効果的です。カフェインやタンニンが入っているお茶やコーヒーは、サプリメントの栄養素とくっついてしまい吸収率が悪くなるのでオススメしません。

ビタミンB群、C、Eのサプリは毎食後に

これらのビタミンは体内に蓄積される量が少なく、余った分は数時間~1日程度で体の外に排出されてしまいます。なので一度に大量に摂取したとしてもそのほとんどが体内に吸収されません。ですので、1日に2~3回に分けて食後に飲むのが効率的です。

ビタミンB群は食べた物をエネルギーに変える時に必要なので、運動の30分前に摂るとパフォーマンスが向上します。
ビタミンCは風邪気味な場合、就寝前に飲むのも効果的です。(就寝中の方が吸収率が高くなるため)
ビタミンEは脂に溶けやすい脂溶性ビタミンですので、肉類などの食事の後に摂るとより効果的です。

コエンザイムQ10、DHA、ビタミンAなどのサプリは食事中や食後すぐに

これらのビタミンは脂に溶けやすい脂溶性ビタミンで水溶性ビタミンに比べて比較的体内に蓄積されやすい性質を持っています。
ですので、ビタミンB群・C・Eとほど回数を分けて飲まなくてもその栄養素が体内に吸収されやすいです。脂に溶けやすいので、肉類などの脂分の多い食べ物と一緒に摂ると吸収率が高くなります。

コラーゲン・アミノ酸・タンパク質のサプリは目的別で

肌・髪の毛・筋肉をつくる主成分であり、エネルギー源でもあるこれらの栄養素は摂取する目的によってそれぞれのサプリメントを飲むタイミングも変わってきます。

・美肌、美髪づくりのために
タンパク質が豊富に含まれた食後2~3時間後にこれらのサプリメントを飲むのがオススメです。
コラーゲンは摂取すると体内でアミノ酸やタンパク質などに分解されます。そしてまずは体内でこれらの栄養素が足りていない所から優先的に吸収されて、肌や髪まで行き届くのは一番最後になります。なので、ふだんの食事でアミノ酸やタンパク質が不足しているとせっかく高級なコラーゲンを摂取しても目的の肌や髪まで到達しないのです。

・活動のエネルギー源として
食事の前やスポーツ前・朝にこれらのサプリメントを飲むのがオススメです。
食中や食後に摂ってしまうと、食物に含まれるタンパク質が優先的に消化吸収されてしまい、サプリメントに含まれるアミノ酸が効率的に吸収されにくいのです。
筋肉中でそのままエネルギーとして使われるBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)はアミノ酸の中でも特にエネルギー源として効果的な栄養素です。スポーツ前や朝にこれらの栄養素をサプリメントなどで補給することでスタミナを維持し、体力の消耗を抑えることができます。

・一日の疲れを残さないために
就寝前や運動の30分前もしくは運動直後30分以内にこれらのサプリメントを飲むのがオススメです。
アミノ酸は身体に取り込まれるまでのスピードが速くて吸収効率の良い「ペプチド(アミノ酸が数個固まった状態)」を選ぶことをオススメします。

カルシウムやマグネシウムのサプリは食事前もしくは就寝前

カルシウムやマグネシウムなどのミネラルはアルカリ性ですので、食後すぐに摂取すると胃酸を中和してしまい、消化不良を起こしやすくしてしまいます。ですので、食後2~3時間はこれらのサプリメントの摂取を避けて、食事前もしくは就寝前に摂ることをオススメします。
体内のマグネシウムは、早朝や午後3~5時に低下する傾向があります。ですので、グネシウムのサプリメントはその時間帯に合わせて飲むとより効果的です。

このように一口にサプリメントと言ってもその栄養素によって効率的に吸収されるタイミングが異なります。
少し面倒ではありますが、せっかく飲むのなら一番効果的なタイミングで飲みたいですね。

————————————————————————————

あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop