「グリーンスムージー」タグアーカイブ

ドラゴンフルーツスムージーを飲んだ口コミ③~匿名さん~

ドラゴンフルーツスムージー

前回の粉末ピタヤスムージーの口コミはいかがでしか!?
体調不良の時の栄養補給にピタヤスムージーを飲むAYAさん(20代・女性)は、食欲が無くても喉ごし良く適度に満腹感を得られて栄養も補給できると常備薬と一緒にスムージーを買い溜めしていました!

第三回目は大学生の匿名さん(20代・女性)の生の声をご紹介!


A getwell&co. ピタヤスムージー

こんばんは (*^_^*)
寒い日が続きますね xx

今日は夕飯に青椒肉絲を作りました!
おいしかった〜〜青椒肉絲すき〜〜!!

そしてそしてピタヤスムージーが届きました!

ドラゴンフルーツスムージー

こちらです!
アゲル様の ピタヤスムージー 💗💗💗💗

色がピンクで可愛らしい〜〜!!
しかも商品と一緒に送られてきたショップカードに
ご丁寧に当方の名前が手書きされていました ☺️✨

さっそくさきほど飲みましたが、
すっきり酸味がある感じが私は好きですっっ!!

甘すぎるのが苦手な私には程良い甘みと酸味で
とてもおいしかったです (*^o^*)💕🌟

食物繊維がたくさん入っていて、便秘の解消や
アンチエイジング、ダイエット効果などなど!

グリーンスムージー

女性の味方ですって ∑(゚Д゚)✨✨✨✨✨

アゲル様、ありがとうございました!
とってもおいしかったです 💖💖💖


程よい甘さが女性にも大人気!

粉末スムージーって甘する物が多いとおもいませんか?
毎日飲むスムージーだから甘過ぎず、飽きが来ないのが特徴のAgetwellピタヤスムージー。

ドラゴンフルーツを食べた事がある人は分かると思いますが、
薄味というかさっぱりした味なんですねドラゴンフルーツって。

このドラゴンフルーツに相性が良いのがベリー系!
同じ色合いの食材は相性が良いと言いますが、ドラゴンフルーツとベリー系も例外ではありません。
ベリーの甘酸っぱさをドラゴンフルーツが優しくマイルドにしてくれています☆

ダイエットや美容は毎日続けるからこそ違いが出てくるのです!

ドラゴンフルーツスムージー
匿名さんの評価:☆☆☆☆☆

—————————————————————————-
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

ピタヤ(ドラゴンフルーツ)のパイオニア
~アゲル Online Shop~

毎日にちょっとだけプラスして体の内側からキレイになろう ~前編~

キッチン収納

雑誌やネットを見ていると「生活習慣を変えよう」というキャッチコピーを目にします。
そりゃあ、みんな今よりももっとキレイになるために生活習慣を良くしたいと思っていますよね。
でも生活習慣なんてそんな簡単にガラッと変えられないんですよ!
変えられたら「生活習慣を変えよう」なんてコピーは目にしません(笑)

なので今回は、朝・昼・夕方・夜と1日を4つに分けてオススメの生活習慣をお伝えします。
いきなり全部は無理でしょうし、続かないのでやめてください。
ほんのちょっとだけ、1つだけを1週間プラスしてみてください。
それだけで1ヶ月後にはかなりキレイに近づいているハズです。

1日のイイ始まりは栄養たっぷりの朝食から

ぐっすりと眠った翌朝は、体の中の不要なものも必要なものも出ていっている状態です。
そんなカラッポの体に新しい栄養をたっぷりとチャージしてあげましょう。

腸内環境を整えるには、食物繊維が豊富な食材や納豆・漬物・みそなどの発酵食品を積極的に摂る事が大事です。
朝一番から腸内環境を整えることが出来ると、肌荒れや吹き出物などの肌トラブルが防げるうえに、
その後に摂る栄養をムダ無くしっかりと吸収することができますよ。

朝は忙しくて朝食なんてとれない!という方は、
手軽に野菜やフルーツの栄養素を摂ることができるグラノーラやグリーンスムージー、コールドプレスジュースに酵素ドリンクなどがおすすめです。
合わせる食材によって、冷え性の改善やデットクス効果などが期待できます。
その日の体調や気分に合わせて自由に食材をブレンドして楽しく手軽に栄養補給しましょう。

ランチは外食が多い人は粉末スムージーでカロリーオフ

ランチはしっかりとした食事を摂る!という方はけっこういらっしゃいます。
野菜をたっぷりと食べるのはもちろんですが、キレイな肌や髪をのためにお肉や魚から質の良いタンパク質も合わせて摂りたいもの。
また、糖質を抑えて食物繊維を摂るために可能であれば白米を玄米や麦飯に変えてみてはいかがでしょうか?

仕事の都合上、外食が多くてついつい食べ過ぎてしまうというビジネスウーマンの声もチラホラ聞きます。
そんな方にオススメなのが、粉末スムージーを食事の30分~1時間ほど前に少し飲んでお腹を満たしておくこと。
ファスティングダイエットが目的の粉末スムージーにはこんにゃく芋の成分などが入っている事が多く、少量でもお腹を満たしてくれます。

粉末スムージーの中でもオススメなのが、今話題の美容果実ピタヤが豪華に入っている「アゲル ピタヤスムージー」
お腹を満たしてくれるだけでなくピタヤの豊富な栄養素も同時に摂ることができますよ。

粉末スムージー以外にも、油や糖質の吸収を抑えてくれるサプリメントや特保ドリンクなども上手に取り入れてみてはいかがでしょうか?
これらは物によって飲むタイミングによっては効果が発揮されない場合があるので、きちんとチェックしましょう。

夕方・夜のちょっとだけプラスは…「毎日にちょっとだけプラスして体の内側からキレイになろう ~後編~」

———————————————————————————
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

ピタヤのパイオニア ~アゲルOnline Shop~

ピタヤピューレで自家製ピタヤボウル・ピタヤスムージーを作ろう!

ハワイではアサイーと同じくらい人気があるピタヤ(ドラゴンフルーツ)。
日本でも暑い夏に向けて注目の美容フルーツとして各メディアで目にする機会も増えてきましたね。

昨年までは日本でピタヤボウル・ピタヤスムージーが食べられるお店は少なく、ハワイまで行かないとなかなか食べられませんでした。

しかし!

最近では美容フルーツとしてのピタヤの注目度が増してきたこともあり日本でもピタヤボウル・ピタヤスムージーが食べられるお店がどんどん増えてきています。
ハワイ同様にアサイーと並ぶ人気になるのもそう遠くないでしょう。

注目のピタヤボウル・ピタヤスムージーを食べたいけれども近くに提供しているお店がない。
毎日食べたいけれどもさすがに毎日お店に食べに行くのはちょっと…
という方のためにピタヤの専門ショップ「アゲル Online Shop」ではピタヤピューレをご用意しています。

【アサイーボウルに飽きたらピタヤボウルを作ってみよう♪】

お家でアサイーボウルを作って食べているという方も多いと思います。
いくら美容に良いからといって、毎日アサイーボウルばかり食べていると正直飽きてきちゃいます。
そんな時はアサイーボウルとピタヤボウルを日替わりで食べてみてはいかがでしょうか?

【ピタヤボウル レシピ】

アゲル ピタヤピューレ (約200g)
ヨーグルト (約100g)
ハチミツ (お好みで適量)
グラノーラ (適量)
お好みのフルーツ (適量)

①ピタヤピューレとヨーグルトを一緒にミキサーで混ぜます。
②容器にグラノーラを入れてその上からミキサーで混ぜたピューレをかけます。
③最後にお好みのフルーツやナッツをトッピングすれば出来上がり。

【グリーンスムージーの代わりにピンクのピタヤスムージーはいかが!?】

毎朝グリーンスムージーを作って朝食代わりに飲んでいるという美容意識の高い方にオススメしたいのが、
3日に1回はグリーンをピンクに変えるという事です。
グリーンスムージーを毎朝飲まれている方はそれぞれの野菜の色ごとに栄養素があることはご存知かと思います。
せっかく緑色の栄養素をしっかりと摂っているのに他の色の栄養素を摂っていなければ満足な効果は得られません。

グリーンスムージーの効果を最大限に活かすためにもピタヤスムージーを飲む日も作りましょう!

【ピタヤスムージー レシピ】

アゲル ピタヤピューレ (約150g)
リンゴジュース (約100cc)
無調整豆乳 (少量)
赤色の野菜・フルーツ (適量)

①ピタヤピューレと赤色の野菜やフルーツをミキサーで混ぜます。
②ある程度混ぜた段階でリンゴジュースを入れてさらに混ぜていきます。
③ピューレの大きな塊がなくなり滑らかに撹拌できたら豆乳を少量入れて少しだけ混ぜて出来上がり。

豆乳を入れることによって味に奥行きが出ます。
自分好みの味を探すのも楽しみの一つですよね♪

ピタヤの赤い果汁は服に付くと色が目立つので気を付けて作ってくださいね。
洗濯で落ちますので万が一付いたとしても心配しないでください(笑)

———————————————————————————
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop

グリーンスムージーを作るなら低速回転式のスロージューサーで作ろう!

自宅で作れる手作りの美容・健康食品ブームの火付け役となったグリーンスムージー。
寒い季節ということもあって、かつてほどはメディア等で見かける事は少なくなりましたが、今では生活の中にグリーンスムージーはすっかり定着しましたね。
フルーツや野菜の栄養を手軽に摂れるこのグリーンスムージーですが、高速回転でパワーの強いジューサーを使って作っていませんか?
確かに高速回転のジューサーの方が早くスムージーにできるのですが、これだと摩擦や熱でせっかくの野菜やフルーツの生きた酵素やビタミン等が失われてしまい、その効果を最大限に発揮できないのです。

そこでオススメしたいのが「スロージューサー」
料理研究家の先生もオススメしており美容と健康に気を使う女性達からも支持を集めている低速回転式のジューサーがなぜグリーンスムージーを作るのに最適なのか、その魅力に迫っていきます。

高速回転式と低速回転式どう違う?

高速回転式のジューサーは1分間に約1万~2万回転の速さでミキサーの刃が回転してフルーツなどの食材を削り、その後に繊維質と水分に分けて抽出します。
低速回転式のジューサーは1分間に数十回転の速さでスクリューの刃が回転して食材を削るのではなく、絞っていきます。

スロージューサーはなぜグリーンスムージー作りにいいの?

スロージューサーはフルーツや野菜の栄養素をなるべく壊さずにグリーンスムージーを作る事ができます。
それはなぜなんでしょう?
高速回転式だと回転時に摩擦熱が発生し、熱に弱いビタミン類や酵素が失われてしまいます。
しかし、1分間に数十回転の低速で絞るスロージューサーなら摩擦熱の発生も抑えられ、高速回転式のジューサーよりも栄養素が多く残り、生きた酵素を摂ることができます。

また低速回転式ジューサーは、たいてい食材を入れる投入口が狭く搾汁時も空気に触れにくいので、グリーンスムージーが酸化しにくいというメリットもあります。
ですので、フルーツや野菜本来の味をより実感する事ができるのです!

低速回転なので動作音が静か

高速回転式だとどうしても動作音がうるさく、早朝や夜間に作るにはどうしても抵抗がありますよね。
その点、低速回転式なら動作音も静かで早朝や夜間でも周りを気にせずにグリーンスムージーを作る事ができます。

デメリットを挙げるなら…高速回転式よりも遅い

回転数を比べてもわかるように、低速回転式は高速回転式に比べるとどうしても仕上がりに時間がかかってしまいます。
忙しい朝に使う事の方が多い方には高速回転式の方が良いかもしれません。
豊富な栄養素と味をとるのか時短をとるのかはライフスタイルにもよりますが、難しい選択ですね。

低速回転式と高速回転式どちらにもメリットとデメリットがありますが、
せっかく手間をかけて作るなら野菜やフルーツの栄養素をできるだけ活かしたまま摂ることができるスロージューサーでグリーンスムージーを作ってみてはいかがでしょうか。

————————————————————————————-
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop