「美容・健康」カテゴリーアーカイブ

はちみつレモンで今年の夏バテ予防はバッチリ☆

各地方でどんどん梅雨入りしてジメッとした季節がやって来ると思いきや、
少し涼しくなったりまた暑くなったりと体調を崩しやすい気候ですね。

ジメジメした梅雨が明けるともう夏の暑さは目の前です。
毎年どうしても夏バテをしてしまう、今年の夏は元気に乗り切りたい!
という方には夏バテ予防に、水分補給と疲労回復が同時にできる栄養豊富な「はちみつレモン」がオススメ。
夏バテ予防だけでなく、美容効果も高いので、うっかり日焼けをしてしまった肌のアフターケアにも効果的ですよ。

栄養たっぷりのハチミツは夏バテ予防の強い味方

みなさんご存知のようにハチミツは、とても質の良いビタミン・ミネラル類やアミノ酸・酵素といった栄養素も豊富に含まれている、栄養価抜群の食品です。
ハチミツはブドウ糖と果糖が主成分で、このブドウ糖と果糖は構造が単純な単糖類なので、体内に摂取すると短時間で腸壁から吸収されて血管に入り込み、胃腸に負担を掛けずに即効性のあるエネルギー源となります。
夏バテの大きな原因は、自律神経の不調・水分不足・胃腸の働きの悪化と言われており、胃腸に負担を掛けずに豊富な栄養を摂ることができるハチミツは夏バテ気味の疲れた体を元気に回復してくれる効果があります。

クエン酸たっぷりのレモンで体の中から疲労回復

レモンに豊富に含まれるクエン酸は、体のクエン酸回路機能が正常に働くようにして夏バテで弱った内臓を回復してくれます。
さて、クエン酸回路機能とは何なのでしょう?

クエン酸回路機能とは、体内でエネルギー生み出す機能の事をいいます。
体の中ではビタミンB1が糖質と脂肪をエネルギーに変えるために重要な働きをしており、このビタミンB1が糖質や脂肪をエネルギーに変える仕組みがクエン酸回路機能なのです。

クエン酸が不足するとこのクエン酸回路機能が働かなくなり、エネルギー不足に陥ってしまいます。
夏バテ気味だなと体の疲れを感じたらすぐにクエン酸を摂取しましょう。

夏バテ予防のはちみつレモンレシピ

≪用意する物≫
はちみつ (適量)
レモン (数個)
メイソンジャー (容器なら何でもOK)

はちみつとレモンはなるべく添加物や防カビ剤を使っていないオーガニック素材を選ぶといいでしょう。

① 容器は軽く熱湯消毒し、レモンはよく水洗いします。
② レモンは皮を剥いて少し厚めにスライスしてメイソンジャーに入れ、レモンが浸かるくらいまでハチミツを入れます。
③ 冷蔵庫で半日~1日程度寝かします。
④ 適度に上下が混ざるようによくかき混ぜて出来上がり。

ハチミツには抗菌作用があるので、2~3週間くらいは保存可能ですよ。

ハチミツに漬かったレモンを食べるもよし、胃腸を気遣うならお湯で薄めてホットはちみつレモンにして飲むもよし、炭酸で割ってお風呂上りにスカッとするもよし。

今年の夏は簡単に作れるはちみつレモンで夏バテ知らずで過ごしましょう。

———————————————————————————
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop

ハチミツとココナッツオイルでむくみ撃退!

過ごしやすい春の陽気からじっとり暑い梅雨の気配が近づきつつありますね。

突然ですが、夏はむくみの季節です。

暑い日々が続くとついつい水分をとり過ぎてしまいますよね。
冷たい飲み物は体を冷やすので代謝を悪くしますし、クーラーの効いたオフィスでの長時間のデスクワークは足のむくみの原因にもなります。

むくんでるかな?と思ったら、「指」でチェックしてみましょう。
指輪をスッと外す事ができれば大丈夫ですが、そうでなければむくみ注意報の発令です。

むくみの正体

人の体のほとんどは水でできているというのは有名な話です。
その水分のうち2/3は細胞の内部で必要な水分で、残りの1/3は細胞の外にある水分なのです。
この細胞の外にある水分のほとんどは、リンパ管に入っていってリンパ液となり体中を巡っていきます。

実はむくみの正体はこのリンパ液なのです。

水分のとり過ぎ等でリンパ液が過剰にあったり、ストレス・冷え・過労・代謝の低下などでリンパ液が正常に代謝されない場合に「むくみ」という見た目にも分かる形で現れるのです。

ハチミツとココナッツオイルでむくみケア

むくみ撃退に毎日入浴前に取り入れてもらいたいマッサージが一つあります。
それは、ハチミツとココナッツオイルを使ったリンパマッサージです。

準備していただく物は、ハチミツとココナッツオイルだけ。
可能であればオーガニックのハチミツとエキストラヴァージンのココナッツオイルが望ましいです。

まず、ハチミツとココナッツオイルを1:1の割合で混ぜます。
(ココナッツオイルは人肌で温めてオイル状にしておきます。)
このハチミツココオイルで全身をマッサージします。
ココナッツオイルのブースター効果が、ハチミツの美容・保湿成分を浸透させるので、お風呂上りの肌状態を最高にしてくれます。

マッサージの方法は、まず手の平を指の先から少しずつ心臓にむかって滑らせます。
この時に強い力でこするような感じで滑らせるのではなく、リンパ液の流れを促すことを意識して滑らせましょう。

指はむくみやすい部分なので、丁寧に一本一本なでてください。
指と腕を10回程度マッサージしたら、次はリンパ節が一番集まっている場所にうつりましょう。

耳の後ろから首にかけての部分はリンパ節が密集しているので、ここは重点的にほぐしてあげてください。
耳の後ろから肩にかけて手の平をなでおろします。
ここはリンパが溜まっていると硬く凝っているので、少し強めに10回以上マッサージをしてください。

ここをしっかりマッサージするとむくみがだいぶスッキリするでしょう。

足のむくみには、腕のマッサージと同じように足の指から心臓にむけて滑らせるようにリンパの流れを促してあげましょう。
足のマッサージはふくらはぎと足の付け根を重点的にほぐしてあげてください。
足の付け根も耳の後ろの部分と同じようにリンパ節が集まっている場所なので、少し強めにマッサージをしましょう。

ハハチミツココオイルでのリンパマッサージで体がスッキリしたら、最後は顔をマッサージしましょう。

顔は唇の両端から耳たぶに向けて輪をかくようにクルクルと優しくマッサージしてください。

腕・肩・足・顔のマッサージが終わったら、ハチミツココオイルをよく洗い流して終了です。

忙しい平日などは一部分だけマッサージをして、休日にゆっくり全身マッサージをするだけでもむくみをしっかり撃退できるはずです。

今回ご紹介したハチミツココオイルのリンパマッサージですっきりボディで夏を楽しんでください。

———————————————————————————
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop

若白髪の予防に効果的!酵素&ドラゴンフルーツで美味しくヘアケア

鏡を見た時に白髪を発見してしまったら…とてもショックですよね。

自分で発見してもショックなのに、白髪というものは往々にして他人から「白髪あるよ!」だとか「白髪増えたね」と言われがちです。
少しでもキレイに見られたい私達女性にとって、そんな事態は避けて通りたいものです。

それに最近では、年齢に関係なく若い女性も白髪で悩んでいる人が増加しています。

一体それはなぜなんでしょうか?
また、どうすれば白髪を予防できるのでしょうか?

今回は白髪ができる原因と、白髪予防に効果的とされる酵素とドラゴンフルーツが髪に与える影響についてお伝えします。

生活習慣の乱れが白髪をつくる!?

白髪は一つの原因で生えるのではなく、いろいろな要因が重なって生えてきます。
加齢や遺伝は特定しやすい要因の一つですが、若い人がなる若白髪の一番の原因は、生活習慣の乱れです。

髪を健康に保つためには、肌と同じく午後10時から午前2時のゴールデンタイムに眠りにつくことが理想的です。
しかし、仕事や育児などで忙しい女性はなかなかこのゴールデンタイムに眠りにつくことは難しく、また慢性的に睡眠不足になりやすく白髪が出やすくなります。

生活習慣の乱れも要因となりホルモンバランスが乱れると、これもまた白髪の原因なのです。
生理不順や生理痛の悪化などのホルモンバランスの乱れからくる体のトラブルによって白髪が増えることもありますので、定期的に婦人科で健診を受けることもお勧めします。

このほかにもビタミンや細胞を破壊する原因となる喫煙、強い紫外線を浴び続ける、出産なども白髪の原因になると言われています。

酵素とポリフェノールが白髪を防ぐ!

「白髪予防=黒髪を増やすこと」です!

実はもともと髪は黒色ではなく、白色なのです。
生えたばかりの白い髪が成長する時にメラニン色素を吸収して黒髪になっていきます。

メラニン色素と聞くと、肌のくすみやシミの原因になる体に悪いものという印象がありますが、実は髪には必要なものなのです。
このメラニン色素は、チロシンというアミノ酸の一種を原料としてつくられます。
そしてこのアミノ酸を作り出すのが酵素なのです。
なので、酵素が加齢や生活習慣の乱れによって減っていくと白髪が増えてしまうのです。

白髪を予防するには、加齢や生活習慣の乱れによって減っていく酵素を増やすことが近道と言えそうです。
また、体全体に抗酸化作用を働きかけるポリフェノールも白髪予防に効果的なので、酵素とポリフェノールを一緒に摂る事をオススメします。

質の高い酵素とポリフェノールを摂るならアゲルで!

巷には様々な酵素商品が販売されています。
しかし、本来酵素は野菜、果物、海藻など自然の食物から摂取できるので、酵素商品に頼る必要はないのです。

ではなぜ酵素商品が人気なのかというと、酵素はとても熱に弱く、調理の過程で加熱されると死んでしまいます。

そこでオススメしたいのが、酵素ドリンク「比叡のしずく BiO ex」比叡のしずくは、51種類のオーガニック原料を熱を加えずに最低2年以上熟成させて発酵させ、浸透圧によってその酵素のエキスを抽出した高品質の酵素ドリンクです。

また酵素と相性の良いポリフェノールなら貴重なベタシアニンが含まれているドラゴンフルーツもおすすめです。
毎日手軽にドラゴンフルーツを摂るなら、「Agetwell ドラゴンフルーツ サプリメント」今流行りのピタヤスムージーやピタヤボウルで摂るなら、「Agetwell ピタヤピューレ(無糖)1kg(要冷蔵)」
アゲルのドラゴンフルーツ商品は全て無農薬で完熟のドラゴンフルーツを使用しているので、美味しく・安心して食べていただけます。

白髪が増えたと悩む事自体もストレスとなり白髪を増やす原因の一つになってしまうので、あまり悩まずに酵素とドラゴンフルーツで美味しく、体の中からヘアケアを行っていきましょう。

———————————————————————————
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop

5月病にならないために胃腸を休めよう!

4月は環境が大きく変わる季節です。
気持ちを張って1ヶ月を過ごしたあなたの胃腸には知らず知らずの間に負担が掛かっているのです。
胃腸の疲れはあなたの体に様々な悪影響をもたらします。

胃腸の疲れからくる様々な体調不良は、5月病の原因にもなりかねません。
胃腸の疲れからくる体調不良についてよく認識をして、食事から5月病対策をしてみましょう。

体の疲れが取れにくくなる

胃腸が疲れると全身の血行不良が起こり、体が重くだるくなる事があります。
これは食べた物を消化するために胃腸に血液が集まるのですが、胃腸の働きが鈍ると食べた物がなかなか消化されずに残ります。
その結果、体が重くだるさを感じるようになってしまいます。
私達の体は食べ物を消化するために多くの体力を使いますので、胃腸の働きが鈍くなるといつも以上に体力を消耗してしまいます。
普段から規則正しい食生活を心掛けることが大切です。

肌荒れやニキビがでやすくなる

肌は内臓の鏡とも言われ、胃腸が疲ると肌荒れやニキビがでやすくなります。
これは胃腸の疲れにより消化機能が低下し、栄養の吸収が妨げられてビタミンが不足するからです。
特にビタミンB2は肌の皮脂を調節する役割があるため、これが不足すると皮脂が増え、ニキビの原因となります。
ですので、胃腸が疲れているなと感じたらビタミンを積極的に摂取するようにしましょう。

下痢になる

胃腸が疲れてくると、食べた物を十分に消化できなくなります。
ふだん私たちの胃は強い胃酸によって食べ物を消化しますが、胃腸が疲れて酸の分泌量や酸度が弱まると、胃から消化し切れなかった物が運ばれてくるために下痢になってしまいます。
胃腸の疲れからくる下痢になった場合は、一日も早く生活リズムを見直して、胃腸を正常な状態に戻すことが大切です。

胃腸の疲れは肩こりも引き起こす

あまり知られていませんが、胃腸の疲れから肩こりになるケースが多々あります。
これは胃と体の筋肉の一部分は繋がってい事が原因です。
胃腸が疲れてくると、繋がっている筋肉が強張って血行不良になるため凝りを発生させるのです。
胃腸の疲れが深刻になってくると、肩こりだけでなく背骨の痛みを発症することもあります。

胃腸の休め方

このような体調不良にならないためにも、日ごろからバランスのとれた食生活を心掛けることが大切です。
バランスの崩れた食生活を送っていると気付かないうちに少しずつでも確実に胃腸が弱ってきます。
肉、魚、卵、乳製品、大豆製品などの良質なたんぱく質やビタミン・ミネラル豊富な野菜を意識的に食べて、逆に胃液の分泌を高める味の濃いものや辛いものの摂り過ぎに注意しましょう。

しかしすでに暴飲暴食をしてしまった人や仕事の都合上バランスのとれた食事が摂りづらいという人は、一度胃腸をリセットするためにプチファスティングをするのをオススメします。
専門家の指導を受けずに一日なにも食べないというのは体調を崩す可能性があるのでオススメしませんが、3食のうち1食をスープやフルーツなどに代えて胃腸の負担を減らし、疲労回復へと繋げましょう。

ここでプチファスティングにオススメな商品をいくつかご紹介します。

無農薬の完熟ピタヤ(ドラゴンフルーツ)の粉末がふんだんに入った
アゲルピタヤスムージー

自分でピタヤスムージーやピタヤボウルをつくるなら、
Agetwellピタヤピューレ
30_1

胃腸に優しい栄養食、白いハチミツ。
レア・ハワイアン・オーガニックホワイトハニー
26_1

胃腸を休ませる時間を毎日少しでも作ることはとても大切です。
体と同時に胃腸も休めることが一番良いので、眠る前の3時間は消化をするような物は食べないほうがいいでしょう。
食べてすぐに眠ってしまうと消化が停滞して、胃に負担をかけるだけでなく肥満にも繋がります。

もともと農耕民族だった日本人は胃腸がとてもデリケートです。
胃腸に負担をかけない食生活を心掛けて、5月病にならないようにしましょう。

———————————————————————————
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop

気になる背中ニキビにはハチミツ風呂でしっとり撃退!

自分では普段見えてない分、他人に指摘されると恥ずかしい背中ニキビ。
自分自身でも気になっている人が多いと思いますが、他の人からも背中ニキビは結構気になるものです。
背中は汗をかきやすい上に、顔に比べてニキビに対しての対処もしにくい部分なので、一度背中ニキビができてしまうとなかなか治りません。

今年の夏は少し大胆に背中の開いた服を着たい!海やプールで水着を着たい!
けど…
なんて悩んでいる人も多いと思います。

そこで今日は気になる背中ニキビを毎日入るお風呂にプラスするだけでできる簡単ケア方法をご紹介します。

驚くほどしっとりハチミツ風呂

浴槽のお湯にハチミツを大さじ2~3杯を入れるだけでOK!
みなさんご存知の通り、ハチミツにはビタミン・ミネラルなど様々な栄養素が含まれており、殺菌・抗炎症作用にも優れています。
この殺菌・抗炎症作用が背中ニキビに効果的なのです。
また毛穴の汚れが出るのでデトックス効果もあります。

このハチミツ風呂は背中ニキビだけでなく、
肌のキメを整える効果、
保湿効果、
冷え性の予防・改善効果、
と女子には嬉しい効果満載の美容風呂なのです。

ハチミツ風呂に使うハチミツですが、高いハチミツじゃなくても大丈夫です。
たら、加工ハチミツは色々な添加物が入っているのでNGです。
純粋な100%のハチミツを使ってくださいね。

さっぱりスベスベ緑茶風呂

出がらしのお茶の葉を古いストッキングや不織布に入れて浴槽のお湯に入れるだけ!
緑茶に含まれるカテキンにはとても優れた殺菌作用があります。
この緑茶カテキンの殺菌作用が背中ニキビに効果的です。

この緑茶風呂は背中ニキビだけでなく、
美肌効果、
保温・保湿効果、
消臭効果、
もあるので夏の時期に旦那や子どもにも入ってもらいたいですね。

みんなも知っている塩風呂

浴槽のお湯に塩を入れるだけでOK!
この塩風呂は人の体内の水分濃度よりも濃い為、浸透圧の働きによる発汗作用があるのでデトックス効果が期待できます。
また、塩の殺菌効果との相乗効果で背中ニキビを撃退してくれるとの声が多くあがっています。

この塩風呂は背中ニキビだけでなく、
美肌効果、
保温効果、
むくみをとる効果、
とあなどれない効果が塩風呂にはあるのです。

塩風呂に使うお塩は食塩や人工的ににがりを添加したものではない天然の塩を使いましょう。
化学的に作られた塩にはミネラルはほどんど含まれていません。

以上、背中ニキビに効果的な入浴方法をご紹介しました。
毎日お風呂に浸かるならプラス1で少しでも効果的に背中ニキビを撃退しましょう。

———————————————————————————
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop

若い人も要注意!視力低下や眼精疲労にはブラックカラントの力で早めのケアを!

スマホやパソコンの画面を毎日長時間見ている現代人は、昔に比べて視力低下や眼精疲労などの目の異常を訴える人が増加しています。

それも加齢で目が悪くなる方と比べて、若年層の方の方がスマホを見る時間が長いせいか症状が悪化するスピードが早い事が多いようです。

目と歯は一生物ですから、後悔しないためにも毎日のケアをしっかりと行いましょう。

20代,30代は要注意!?

若い人ほど自分が眼病にかかっているとは思わないものです。
ですが、スマホやパソコンだけでなくカラーコンタクトやアイメイクなどで目を酷使しているのに、眼科の定期検診を受けておらず、知らず知らずの間に眼病が進行してしまっていたというケースも少なくありません。

前述のように若年性の眼病は加齢でかかる眼病と比べて症状が悪化するスピードが早い事も多く、異常に気が付いた時にはすでにかなり進行してたという場合もあります。

自覚症状がなくても定期的に眼科で診察を受けて、少しでも目に違和感があればすぐに治療をするようにしましょう。

目に効くアントシアニンが豊富なブラックカラント(カシス)
ブルーベリー2
ブラックカラント(カシス)に含まれる「アントシアニン」はポリフェノールの一種で、眼精疲労をやわらげ、視力を回復させる効果があります。

眼精疲労は、疲れ目のように一晩ぐっすりと眠れば回復するものではなく、症状が進行して悪化すると、肩こりや頭痛、吐き気、食欲不振、不眠、ドライアイなどを慢性的に感じる状態のことをいいます。
こういった症状を慢性的に感じると、そのストレスから不安感や抑うつといった軽いノイローゼ状態になることもあるので注意が必要です。

ブラックカラントに含まれるアントシアニンの持つ抗酸化作用は、日々のストレスやスマホ・PCの画面から出るブルーライトなどが原因で視神経内に発生する活性酸素を抑え、細胞のサビつきを予防してくれます。
その他にも、ブラックカラントに含まれるアントシアニンには末梢血管の血流を改善して目のピントを合わせている毛様体筋という筋肉の働きを助けてくれる効果があります。ピントフリーズ現象や眼精疲労は、目のピントを合わせる毛様体筋と呼ばれる筋肉がこることでおこりるので、ブラックカラントのアントシアニンはパソコンなどによる目の疲れに効果があります。

疲れを感じたら早めのケアが効果的
長時間テレビやパソコンの画面を見ていると、目がショボショボしてきますよね。
これこそが、まさに疲れ目の合図なのです。
この目のショボショボは目のピントを調整する毛様体筋がこり固まることによって起こります。
このショボショボは目にとっては良くない状態なので、「目がショボショボしてきて開けているのがつらくなってきた」と感じたら、すぐに目を休めましょう。

職場では目を温めたり冷やしたりすることは難しいと思います。
ですので、目玉をぐるぐると動かす体操をしたり、遠くを眺めるなどして疲れた目をリラックスさせてあげてください。

目を労わる生活習慣

目を眼精疲労や眼病から守るためには、必要以上に酷使しないことが一番の薬です。

携帯やスマホ、パソコン、ゲーム、テレビ、本などを見続けるときは、目に近づけ過ぎずできるだけ距離をあけるようにしましょう。

また、部屋の明るさにも気を配りましょう。

暗い部屋では目の瞳孔が大きくなり、ピンホール効果(瞳孔を小さくしてピントを合わせようとすること)が得られません。
そのため、よく見えるようにと目が自然と無理をして目が酷使されます。
反対に明る過ぎると光の量が多すぎるため、目に余計な負担をかけてしまいます。

照明やモニターの明るさは、心地よいと感じる環境に調整する事を心掛けましょう。

今よりもほんの少しだけでも目のケアを心がけると、眼精疲労や視力低下のリスクを低下することができます。

———————————————————————————
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop

外食が多いあなたには…ピタヤで美味しくバイバイ塩分

日本食をよく食べる人は調味料から塩分を摂取する機会が多く、知らない間に塩分の過剰摂取になっている傾向があります。

例えば、毎日忙しく働いている一人暮らしのOLの方で、朝と昼・昼と夜など1日2食を外食で過ごすという人も多くなってきています。

では1日2食を外食にした場合、どのくらいの塩分を摂取しているのでしょうか?

バランスの取れた食生活を心掛けようと思っても、女子会など付き合いがあったり、仕事が忙しくて時間が不規則なってしまったりなど、外的要因のせいでコントロールは難しいものです。

なのでここでは、塩分を排出する効果が期待できる食品についても詳しくご紹介します。

日本食はどうしても塩分が多くなりがち…
DSC_0570
外食が多いOLのAさん(34歳、独身)のとある1日の食事を例に挙げて、どのくらい塩分を1日に摂取しているのか見てみましょう。

(料理名横の数値は塩分量を表しています。)
・朝=食べない
・昼=牛丼(3.8g)、味噌汁(1.7g)
・晩=生ビール中ジョッキ1杯、鶏のから揚げ(1.4g)、大根サラダ(2.5g)、
焼きとり2本(つくね・たれ)(1.2g)、冷奴(0.5g)

1日の塩分摂取量=11.1g

日本人の食事摂取基準2015年版(厚労省発表)記載の食塩摂取量の1日の摂取目標量は、成人男性8.0g未満、成人女性7.0g未満です。

これで見ると1日の摂取目標量よりもなんと4.1gも余分に摂取していることが分かります。

この食事を2日連続で食べると2日で3日分の塩分を摂ってしまうことになります。

外食の機会が多い人が塩分を減らすためには、注文時にできるだけ薄味で作ってもらうようにお願いするなど、お店の人の協力が必要不可欠です。

またついつい多くかけてしまう塩、しょうゆ、ドレッシング等は少量に控えて、素材のおいしさを味わうように心掛けましょう。

カリウムを多く含むピタヤは塩分排出の強い味方
shutterstock_147790763
ナトリウム(塩分)とバランスを取り合う関係にあるカリウムは、体内でナトリウム濃度が過剰になると、ナトリウムを体外に排出する作用が働きます。
ですので、カリウムを含む食材を意識してとることで、自然と無理なく塩分を減らすことができます。

カリウムを多く含む食品群はと言うと…
野菜類(ほうれん草、枝豆)
芋類(里芋、山芋)
海藻類(昆布、わかめ、ひじき)
大豆製品(納豆、ゆで大豆)
果物類(バナナ、ピタヤ、キウイフルーツ)
などの食品がカリウムを多く含んでいます。

一日に必要なカリウムの目安量は、
・成人男性は2500mg
・成人女性は2000mg
またカリウムは水溶性の栄養素なので、多少であれば摂り過ぎたとしても汗や尿として体外に排出されます。

上記のようにカリウムはいろいろな食品に含まれます。
なかでも野菜や果物に多く含まれるので、朝食にフルーツを足したり、昼食を野菜が多いメニューを選ぶなどして、
これらの食品を毎日しっかり食べることから始めてみましょう。

<カリウムが多いフルーツ>
(100gあたりの栄養成分値)
バナナ:360mg
ピタヤ(ドラゴンフルーツ):350mg
キウイフルーツ:290mg
りんご:110mg

ここで注目は、ピタヤにはカリウムが多く含まれているという事です。
1日のどれか1食をAgetwellピタヤスムージーに置き換えるだけで、塩分・カロリーも抑えられます。
また、Agetwell ピタヤピューレで作ることができるピタヤボウルやピタヤスムージーで美味しくカリウム補給が可能なんです。

調理せずに食べられるドライフルーツやナッツ類などは手軽なカリウム補給として大活躍してくれます。
カリウムだけでなくビタミン、ミネラル、食物繊維等も豊富なのでおやつにおすすめです。

<含まれるカリウム量>
干し柿1つ200mg、レーズン10粒75mg、アーモンド10粒100mg

高血圧や心疾患など成人病と言われる病気は塩分の摂り過ぎが原因の一つされています。
これらの病気を予防するためにも、外食の多い人は減塩を心がけながら積極的にカリウムを摂取することをおすすめします。

———————————————————————————
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop

ツラい花粉症…薬に頼るよりも体質改善で何とかしたい!

やっと寒さもましになってきて、少しずつ春の陽気を感じる暖かさになってきましたが、同時にあの時期がやってきましたね。

そう、花粉の時期です。

鼻はムズムズ、皮膚や目がかゆくてマスクと薬なしでは外に出られないという方もたくさんいらっしゃると思います。

今年のスギ花粉の飛散量は例年よりも多いとの事で、暖かい晴れの日には花粉が集中して飛びますので、対策はしっかりと行いたいです。

また、この時期はまだ花粉症になっていない人が花粉症になってしまう恐れもあるので、花粉症でない人も油断はできません。

花粉症の症状は悪化すると「寝覚めが悪い」「家事がおっくうになる」「ミスが増える」「朝の支度がなかなか進まない」など日常生活に悪影響を与えます。

薬を飲んでこのツラい時期を乗り切る人が多いでしょうが、薬で花粉症は治らないんですよね。
毎年やってくるこのツラさ、来年はナシにしたいと思いませんか?
今回は花粉症対策に取り入れたい体質改善方法をご紹介します。

薬を飲むとマシになるけど眠気が…
薬
花粉症の症状を抑えるために薬を飲むと「なんだか身体がだるい」「やる気が出ない」など、集中力や注意力が低下して仕事の効率が悪くなるといった支障をきたす人も少なくないようです。

これはなぜかと言うと、花粉症対策で飲む薬は一般的にアレルギーが起きる原因となるヒスタミンの働きをブロックする「抗ヒスタミン剤」が多いからです。

この抗ヒスタミン剤は、中枢抑制作用によって集中力が低下したり、眠気をもよおすといった副作用もある薬なのです。

また、この抗ヒスタミン剤の効き目は一時的なものですので、花粉症そのものが治るという事はありません。

花粉症ってなぜ起こるの?
花粉症_イラスト
花粉症は、鼻や目などの粘膜に植物の花粉などが接触した時にそれを取り除こうとする抗体を作り過ぎてしまうことによって引き起こされる、くしゃみ・鼻水・目のかゆみなどのアレルギー症状の事を指します。

不規則な食生活や日々のストレスによる体の機能バランスの崩れが、抗体を作り過ぎてしまう大きな原因とも言われています。

症状を抑えるには体質改善が必要
野菜_円
ストレスや乱れた食生活が原因によって起こるアレルギー症状は、体質改善で根本から治しちゃいましょう。

一番良い方法は今の生活をガラッと変えてしまうことなんですが、そんなこと無理ですよね。
ですので、今の生活を変えないで行うプラス1や置き換えをオススメします。

プラス1や置き換えには、酵素ドリンクやスムージーが最適です。

酵素ドリンクは、色んな種類の野菜がギュッと凝縮して栄養豊富なうえに、体に必要な酵素も補うことができます。

スムージーは自分で作る場合は、日々の食生活で足りていないと思う野菜をたくさん摂る事ができ、粉末スムージーの場合は一食置き換えがでるので、胃腸を休める効果もあります。

これらを日常に取り入れることによって体質が改善されると、花粉症の症状がマシになる事が期待できます。

アゲル Online Shopでも、本物の濃い酵素ドリンク「比叡のしずくBiO ex」やハワイで話題の「「ピタヤスムージー」「「ドラゴンフルーツピューレ」を取り揃えていますので、一度ご覧下さい。

————————————————————————–
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop

今飲んでるサプリは大丈夫?実は危ない葉酸サプリ

妊娠中、妊活中の人にとって必要な栄養素である葉酸。

胎児の成長が盛んな時期である妊娠の初期に葉酸が不足してしまうと、胎児に神経障害などの先天性疾患をまねく危険性が高くなるといわれています。

ふだんの食生活で葉酸を充分に摂取するのはなかなか簡単なことではありません。
ですので葉酸のサプリメントを飲んでいる人も多くいらっしゃると思います。

しかしこの葉酸サプリメント、物によっては胎児の成長に害を与える危険性があるということをご存知ですか?

今回は、葉酸サプリメントに頼る危険性と、安心・安全で美味しく手軽に葉酸を摂取する方法をご紹介します。

まず、葉酸について知りましょう

葉酸とは水溶性ビタミンの一種で、ほうれん草の葉から発見されたビタミンです。

葉酸は血液と関係が非常に深いビタミンで、不足してしまうと貧血になることもあります。
このことから女性に特に必要な栄養素として、昨今その重要性が認知されてきています。

特に胎児の成長が盛んな妊娠初期では、通常の必要摂取量の2倍である400μg/日の葉酸を摂取するのが望ましいといわれています。

原材料表示の「葉酸」の原料は実は…
工場
このように女性(特に妊婦)にとっては必要不可欠な栄養素である葉酸ですが、通常の倍である400μgをふだんの食生活から毎日摂取するのは並大抵のことではありません。
どうしてもサプリメントの力が必要になってきてしまいます。

でも、葉酸サプリを購入する前に原材料表示を確認してみてください。

「葉酸」と書いてありますよね?

日本で販売されている葉酸サプリメントの大半は、原料に葉酸と表示されているだけでその葉酸が何からどうやって抽出されているかは書かれていません。

では、その「葉酸」はいったい何から抽出されているのでしょうか?

実は、この「葉酸」の原料は石油であり、多くが化学合成で作られています。

石油から化学合成で作られた「葉酸」は本当に体に良いのでしょうか?
心配になる方も多いと思います。

妊娠中のサプリ摂取は要注意!
女性_咳
多くのサプリメントに含まれている添加物、その添加物の種類によっては妊娠中の方にとってリスクを伴う物もあります。

オーストラリアの大学では、このようなサプリメントを妊娠中の方が摂取し続けると、胎児にぜんそくやアレルギーのリスクが高まると発表しています。

安心・安全で美味しく手軽に摂取するなら
グリーンスムージー
安全に葉酸を摂取するならやはり野菜から摂取するのが一番です。

しかし、毎日400μgをサラダなどで摂取するのはかなりキツイです。
正直に言って毎日は無理です。

そこでアゲルスタッフのオススメは、スムージーです。
生の野菜で食べるにはしんどい量でもスムージーにしてしまうと毎日でも飲めちゃいます。

もう一つのオススメはピタヤ(ドラゴンフルーツ)を食べる事です。

ピタヤ(ドラゴンフルーツ)が葉酸を多く含むフルーツだと知っていますか?
その量は、葉酸が多いフルーツとして有名なバナナの約2倍も含まれているのです。
ハワイでピタヤボウルやピタヤスムージーの人気が高いのもそういった理由もありそうですね。

農薬・化学肥料不使用の完熟ドラゴンフルーツをスプレードライ製法で粉末にしたAgetwell ドラゴンフルーツ サプリメントなら安心・安全・手軽に葉酸を摂取する事ができます。

もしも今飲んでいる葉酸サプリに不安がある方は、スムージーやオーガニックサプリなので葉酸の摂取を心掛けてみてはいかがでしょうか?

————————————————————————–
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop

マドンナも実践していた”マクロビオティック”って?

海外セレブ・女優・ミュージシャン・スポーツ選手も実施しているという「マクロビ」って聞いたことありませんか?

私も聞いたことはあったんですが、何となく体に良い健康法なんだろうなという認識しかありませんでした。

おそらく私と同じ、興味や聞いた事はあるけれど詳しくは知らないという方も多いと思います。

そこで今回は、マクロビ=マクロビオティックについてご紹介いたします。

マクロビオティックとは?
マクロビランチ
マクロビオティックと聞くと欧米発祥なイメージがありますが、実は日本発祥の考え方なのです。

穀物・野菜・海藻などを中心とした日本の伝統的な食習慣をベースとして、自然と調和をとりながら健康的な暮らしを実践していこうとする考え方がマクロビオティックです。

食文化研究家であった桜沢如一が、日本栄養学の礎となった「食物養生法」の考え方と中国「易経」の陰陽の考え方を組み合わせて「玄米菜食」という自然と共生した食事方法を提唱したのがはじまりで、その後体系化されて欧米に広まりました。

原則は二つ!
採れたて野菜
●身土不二
(暮らしている土地の旬のものを食べる)
人も植物も生まれた環境と一体であるという意味で、その土地の旬の食材を摂ることがからだのバランスをとるのに一番良いという考え方。

●一物全体
(自然の恵を残さずに食べる)
一つの物を全て食べるという意味で、穀物なら玄米を野菜なら皮や葉っぱも丸ごと摂ることがることがからだのバランスをとるのに一番良いという考え方。

またすべての物に「陰」と「陽」があり、マクロビオティックではこの陰と陽のバランスがとれた「中庸」という状態が一番良い状態とされています。

できるだけ避けたい肉と白砂糖
ハンバーガー
肉類の動物性たんぱく質は、体内で分解・吸収がされにくいので食べ過ぎるとからだに負担をかけやすく、強い陽の食材なのでできるだけ避けたい食材の一つとされています。

白砂糖も血糖値を急激に上昇させるのでからだに負担をかけやすく、強い陰の食材なのでできる限り避けた方が良いとされています。

ただ、どちらも急に食べないとなるとストレスの原因にもなるので、少しずつゆっくりと減らしてバランスを取っていくのが良いでしょう。

マクロビは自然とバランスをとること
自然_田舎_風景
マクロビオティックはダイエット法・健康法と捉えられがちですが、「自然と調和をとりながら、健康な暮らしを実現する」という考え方の事を指します。

暮らす土地でとれた食材を使って無駄な物流過程を省き、食材を余すことなく使ってゴミを少なくすることは、自分のからだだけではなく自然環境にも良いバランスのとれた事なのです。

無理をし過ぎずに自分のペースに合ったマクロビを楽しんでみてはいかがでしょうか。

————————————————————————–
あなたの毎日をアゲル・上げる・だんだん良くする

アゲルOnline Shop